医療報道を考える臨床医の会

署名募集

書式署名のお願い


2011年1月28日、55,773名の署名が集まり、朝日新聞社社長及び『報道と人権委員会』(社内第三者機関)に要望書を提出致しました。
ご賛同頂きました方々に、心より感謝申し上げます。

書式署名のお願い


署名を書面でいただける方は、A4署名用紙(PDF)をダウンロード・印刷の上、
ファックスでのご送信ををお願い致します。
何卒ご協力よろしくお願い申し上げます。
署名を朝日新聞社社長及び『報道と人権委員会』(社内第三者機関)に提出に提出予定です。


電子署名募集[SSL対応]


朝日新聞社に適切な医療報道を求めます

医療報道を考える臨床医の会
発起人代表 帝京大学ちば総合医療センター 教授 小松恒彦

私たちは、全国の病院・診療所に勤務し、患者さんと共に、日々臨床現場で診療を行っている医師です。
朝日新聞社のがんワクチン報道に対し抗議し、当該記事の訂正・謝罪、同社のガバナンス(組織統治)体制の再構築を求め、署名募集を行います。
署名は、朝日新聞社の社長及び『報道と人権委員会』(社内第三者機関)に提出いたします。

署名に賛同いただける方は以下より署名(SSL対応)をお願い致します。
医療従事者以外のご署名も大歓迎です。患者さま・ご家族・一般市民など、広くご協力を賜れれば幸甚です。何卒ご協力よろしくお願い申し上げます。


https://plaza.umin.ac.jp/~iryohodo/contents02.htmlから上記のセコムWebステッカーをクリックすると、SSL暗号化通信および実在証明が別ウィンドウで表示されます。

http://iryohodo.umin.jp/contents02.htmlでは「リンク元が証明書と一致しません。サイトを確認してください。」と表示されますので、予めご了承下さい。

署名投稿フォーム[SSL対応]